僕たちは仕事を辞めたい
「仕事を辞めたい」と悩むあなたに救いを
退職・転職

弁護士法人みやびの退職代行サービスってどうなの?【利用手順・支払方法・料金などまとめました】

弁護士対応ができる退職代行の老舗!まよったら「みやび」へ!

「弁護士法人みやびの退職代行サービス」は、弁護士対応ができる退職代行業者のなかでは老舗であり、知名度が高いです。

弁護士が退職代行にあたる場合、有休消化や未払い残業代の請求やパワハラなどの違法行為を訴えることも可能で、圧倒的な安心感があります。

 

しかし、色々な退職代行業者があるなかで、実際に弁護士が対応してくれるところは少なく、そのなかでもどの業者を選べばよいか迷うかもしれません

退職代行みやびの退職代行サービスは、弁護士対応の退職代行業者では昔から運営しており、実績も多くあります

弁護士に対応してもらいたいけど、「どこがいいか不安」という人にうってつけです。

「弁護士法人みやびの退職代行サービス」公式サイト

弁護士法人みやびの退職代行サービスが選ばれる3つの理由

弁護士による退職代行の老舗!

「弁護士法人みやびの退職代行サービス」は、前身の「汐留パートナーズ」から退職代行サービスを実施しています。

最近、退職代行が取り上げられたこともあり、多くの業者が生まれていますが、「新しいところは不安」という人もいるでしょう。

「みやび」であれば、注目を浴びる前から退職代行業務を取り扱っており、歴史や実績が他よりもあるため、安心感が一味違うでしょう。

オプション費用が明瞭で安心して利用できる!

弁護士による退職代行の最大の強みは、未払い残業代や退職金請求などが可能という点です。

しかし、このような交渉を依頼する場合は、退職代行とは別の料金がかかるのが普通です。

「みやび」では、そのようなオプション費用は回収金額の20%と一律で設定されており、「お金を回収できたけど、弁護士費用で結局赤字になった」という事態にはなりません。

ほかの業者の場合、この種の費用は「別途相談」となっており、それだと回収見込み額よりも弁護士費用が掛かってしまう可能性があります。

みやびでは、その心配がないところが嬉しいですね。

メディアでも取り上げられる大手業者

「みやび」は知名度や歴史もあってか、新聞などのメディアでも多く取り上げられています

「弁護士法人みやびの退職代行サービス」公式サイトより

メディアに取り上げられている退職代行業者は、「退職代行SARABA」や「退職代行ニコイチ」など、業界大手ばかりですが、弁護士対応の業者でメディアに取り上げられているのはかなり珍しいです。

メディアで取り上げられているのは、業界内でも知名度が高い証明とも言えます。

「弁護士法人みやびの退職代行サービス」公式サイト

弁護士法人みやびの退職代行サービスの基本情報

事務所名称/弁護士弁護士法人みやび/佐藤秀樹
所在地〒104-0061
東京都中央区銀座7‐13‐8 第二丸高ビル4階
対応形態弁護士による対応が可能
料金【税込】55,000円(オプション費用:回収額の20%)
対応時間24時間対応(返信が翌日になることも)
連絡方法 メール・LINE
支払方法 銀行振込
返金保証なし
後払い不可能

みやびでは、弁護士対応の業者では珍しく、24時間連絡を受け付けています

ただし、返信は24時間いつでもすぐにあるわけではなく、先方の営業時間内に連絡が来るのが普通です。

また、弁護士対応は、退職代行のなかで最も対応が幅広く、何が起きても安心ですが、その分料金も高く、支払い方法も少ないというデメリットもあります。

弁護士法人みやびの退職代行サービスのよくある質問

本当にすぐに辞められるの?

会社が認めればその日でも退職が可能で、退職代行を通じて連絡することで、会社側もすぐに応じるケースが多いです。

また、民法上では告知後から2週間後に退職が可能で、有休消化や欠勤対応で即日出社せずに退職することも可能です。

特に、弁護士が対応する場合、会社側も強くでにくいため、こちらの要望が通りやすいでしょう。

即日で会社を辞める方法についてはこちら

有休消化・残業代の請求はできますか?

弁護士が対応してくれるため、残業代の請求や有休消化の交渉など、他の業者ではできないことも「みやび」ではすべて可能です。

会社のモラルが低く、これらの交渉が難航しそうな場合は、最初から「みやび」のような弁護士対応の業者に任せた方が安心でしょう。

会社から連絡は来ない?

代行会社から連絡する際、本人への連絡をしないように伝えますが、強制力がないため、モラルのない会社などは直接連絡してくる可能性もあります

ただし、退職は従業員の権利であり、退職の意向を伝え、退職届を提出することで成立します

そのため、会社からの連絡に応じる義務はなく、「直接連絡しないと辞められない」ということはありません

あまりにひどい場合は、接触してこないようにできないか弁護士に相談してみましょう。

会社から訴えられない?

仕事を辞めることや、代行会社に退職の意向を伝えてもらうこと自体に違法性はないので、良識のある会社が訴える可能性はありません。

一般的に「損害賠償するぞ!」は単なる脅し文句にすぎない事が多いうえ、実際の弁護士から連絡が来ると、普通の会社は強気に出ません

仮に本当に訴えてきたとしても、そのまま「みやび」に対応してもらうことも可能でしょう。

弁護士対応の業者は費用が高い?

「みやび」では、弁護士が対応に当たるぶん、依頼費用も高くなります。

一般的に、退職代行の費用としては、

  • 弁護士対応の業者  5万円~
  • 労働組合対応の業者 2万5千円~3万円
  • 一般企業の業者   1万円~3万円

あたりが相場になり、安い業者ほど、依頼できることに限りが出てきます。

ただ辞めたいだけなら安い業者でも良いでしょうし、有休消化・残業代の請求なども依頼したい場合は、対応の幅が広い業者の方が良いでしょう。

退職代行業者の種類と対応内容の違いについて

なお、料金が安い一般企業では「退職代行ネルサポ」、労働組合対応ができる業者では「退職代行SARABA」がオススメです。

「汐留パートナーズ」ってなに?

「汐留パートナーズ法律事務所」は、「弁護士法人みやびの退職代行サービス」の前身であり、退職代行業務を行っている弁護士の事務所です。

担当弁護士は同じ(佐藤秀樹氏)であり、「汐留パートナーズ」時代から含めると、他の会社よりも長く退職代行業務を実施していることになるでしょう。

汐留パートナーズと紹介されるサイトがあったり、「汐留~」のリンク先が「みやび」になっているのは、名称を変更した同じ組織だからです。

弁護士法人みやびの退職代行サービスの利用手順

「弁護士法人みやびの退職代行サービス」を利用するときには、以下の手順で行えます。

①公式サイトから問い合わせる

退職代行jobs内から、メールやLINEなどでコンタクトを取りましょう。

公式サイト内中部にあるボタンから連絡できます。

②希望事項などを相談する

退職の意思が固い場合は、希望する内容(退職希望日・有休消化などの希望)を伝えたり、利用を迷っている人は今の状況を相談しましょう。

他の退職代行業者と同じく、この時点では料金は一切発生しません。

円満退職するのにどれくらいの期間が必要かなど、他の業者よりも突っ込んだ視点での回答ももらえます。

このようなやり取りで、納得や安心できたら、利用する旨を伝えましょう

③代金支払い

「みやび」の支払い方法は、銀行振込のみとなっており、料金前払い制になっています。

指定された口座への振り込みが確認されると、退職代行業務に移ります。

必要な情報があれば求められるので、その都度回答し、代行業務を行ってもらいましょう。

未払い残業代や退職金の請求など、オプション費用が必要な場合は、支払いのタイミングや手続きなども聞いておきましょう。

④代行業務スタート

打ち合わせが終わると、実際に代行業務を行ってくれます。

あなたが会社に連絡を取る必要はなく、弁護士が必要な連絡を行ってくれます

弁護士が対応する分、会社側も下手な動きをしないことが期待でき、安心して任せられるでしょう。

弁護士法人みやびの退職代行サービスがピッタリの人・おすすめできない人とは?

弁護士法人みやびの退職代行サービスは、弁護士が対応する退職代行のなかで知名度や歴史があり、安心して依頼できる業者です。

会社が悪質でしっかり戦いたい人や、安心して弁護士に退職代行を依頼したい人に合うでしょう。

特に、以下に当てはまる人が「みやび」がピッタリです。

  • 弁護士対応の業者の中でも有名どころを利用したい
  • オプション費用が明瞭な業者に依頼したい

なお、費用面を気にする人は、対応の範囲が狭まりますが、弁護士ではない業者に依頼するのが一番です。

労働組合による対応が可能な「退職代行SARABA」や「退職代行jobs」では、ある程度弁護士対応に近いことができるので、費用面で迷う場合は相談してみましょう。

また、クレジットカードの利用や返金保証など、便利・安心なシステムの業者を利用したい場合は、他の弁護士対応業者の方が良いでしょう。

「退職110番」などの業者では、知名度は落ちるものの、「みやび」よりも充実したシステムが利用できます

「弁護士法人みやびの退職代行サービス」公式サイト

今のまま耐え続ける人生を選びますか?

「会社を辞めたいけど認められない・言い出せない」などと悩んでいる人にとって、退職代行は救いともいえるサービスです。

退職代行を利用することで、ストレスなく辞めることが可能で、即日退職できるケースもあります

数万円の費用はかかるので、ストレスからの解放を優先するか、お金を重視するか考えてみるとよいでしょう。

なお、普通は転職するなら若い方が有利で、ウダウダ悩めば悩むほど、あなたの転職の可能性はどんどん狭くなっていきます

また、ストレスに耐え続けて体を壊してしまうと、以前の自分のように戻ることができないとも言われており、頑張り続けた結果、大きな後悔を生んでしまう可能性もあります。

特に、弁護士の利用を検討するほど悪質な会社なら、ストレスも強く、あなたの未来に悪影響を及ぼす危険が高いと思います。

辞めたいけど辞められないと悩むならば、退職代行を頼り、新しい人生をすぐに歩み始めるのも一つの選択肢だと言えるでしょう。

色々な退職代行業者について詳しくはこちらから

「弁護士法人みやびの退職代行サービス」公式サイト